2010年05月17日

ペットの資格/民間資格

最近は、わんちゃん、ネコちゃんをはじめ、小動物からマニアックなエキゾチックアニマルと呼ばれるものまで、さまざまな動物達が家庭に共存しています。

最近のペットブームで、ペットにまつわる資格も増えています。

資格が増えているだけでなく、ペット産業そのものが増加しているので、就職・転職などを考えている方ならば取得しておくと、ペット業界では有利です。

獣医師トリマー動物看護師愛玩動物飼養管理士(ペットケアアドバイザー)・ペットグルーミングスペシャリスト・ドッグセラピスト・ペットショップ経営・家庭動物販売士ブリーダー・ペットシッター・コンパニオンドッグトレーナー盲導犬訓練士・准盲導犬訓練士・ペットロスカウンセラー・アニマルセラピーコーディネーター

と様々な種類があります。


ペットにまつわる仕事の中には、就職・転職だけでなく自分で開業する事もできますので、視野が広い分野で子育てを終えた女性でもチャレンジできるものも多くあります。

いずれにせよ、資格講座というものは、たくさんあります。

比較サイトなどで資料を取り寄せ、受講料や学習期間など充分調べた上でどの資格について学ぶのかをよく考えましょう。




posted by kobuta at 15:34 | TrackBack(0) | 民間資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
資料請求が簡単にできる比較.com!資格スクール多数掲載

フレッツ光申込 ★公式特典+最大5万商品券★
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。